倉敷美観地区のデニムショップHEARTMADEBASEは林源十郎商店内にある人気のジーンズショップです。倉敷市児島のデニムジーンズ製造メーカーであるグラフゼロ直営店です。

UCN-003【帆布×栃木レザー】ボストンバッグ【UNDER CANVAS】

UCN-003【UNDER CANVAS】ボストンバッグ

37,800円(税込)

 
キナリ
ネイビー
ブラック
カーキ
カラー
購入数

 
 
 2号帆布 ✕ 栃木レザー
 
 

【帆布×栃木レザー】【UNDER CANVAS】 2WAY 帆布ボストンバッグ タフな帆布 出張や旅行等に使いやすいサイズ

帆布の老舗株式会社タケヤリより【UNDER CANVAS】シリーズから新たなコレクションが誕生。
極厚生地の2号帆布を使い、さらに持ち手部分などに栃木レザーを使用。シンプルな中に、
重厚感が加わった、今までのコレクションとはまた違う帆布バッグとなっております。

帆布とは10号単糸を撚り合わせた本数により号数が決まり、号数の数字が小さくなるほど厚みが増します。
UNDER CANVASで使用している2号帆布。1号〜3号を織り上げる技術は、タケヤリならではの技術。
現存台数の少ないベルギー製のシャトル織機を使いゆっくりと時間をかけ織り上げることで風合いが増す事が特徴です。一本の糸がかなり太く織り上げると凹凸感が出る為、生地自体に立体感が生まれます。
糸の整形から織り上げ、仕上げに至るまで人の手を渡り打ち込みの良い高品質に仕上げた帆布はTAKEYARI品質の証です。

No.2CANVAS(帆布)を使用したファクトリーブランド「UNDER CANVAS」
シャトル織機の生み出すハードな質感とナチュラルな風合いを楽しめるカラーに仕上げています。
染色にも一工夫、デニムのような経年変化を楽しんでいただけるよう、あえて生地の芯まで染めない、中白染めという染色加工しています。 10年後の姿が楽しみな育てる帆布バッグです。
UNDER CANVASシリーズに使用しているのは2号帆布。極厚生地のため通常のミシンでは針が刺せない程の厚さです。
革のバッグのようなしっかりとした作りが特徴です。
今回のコレクションから貴重な栃木レザーを贅沢に使用しています。 栃木レザーは、原皮の状態から45日程度の時間と80程の工程を経て作られています。 革の持つ素材感を極力生かし、余分な加工や塗装をしていないので 、 皮革素材の特徴である堅牢性を保つことが出来ます。持ち手部分には、贅沢に栃木レザーを使用 握り部分は少しだけ細く加工しており、長時間持っていただいても 疲れにくく、男女問わずご使用していただけます。取り外し可能なショルダー付で様々な持ち方を楽しむことができます。
受注から完成まで、数ヶ月もの時間を要します。 全ての工程は日本で作られているALL MADE IN JAPANバッグ。 沢山の職人さんが関わり、丹精込めて作っているからこそ 自信を持って紹介できるボストンバッグとなっています。

 
 
 
SERIES(品番) UCN-003
COLOR(色) 生成り/ブラック/カーキ/ネイビー
MATERIAL(素材) 綿100%・2号帆布
OTHER(その他) 本体:タケヤリ帆布2号 持ち手:栃木レザー
WIDTH(横幅) 500mm
HEIGHT(高さ) 250mm
DEPTH(奥行) 180mm
STRAP(持手) 550mm
WEIGHT(重量) 1290g (付属のショルダーベルトを含む)

カラー
 
キナリ
ネイビー
ブラック
カーキ