倉敷美観地区のデニムショップHEARTMADEBASEと倉敷児島本店のジーンズショップです。児島DENIM FACTORYは工場見学も可能です。ジーンズの製造メーカーであるグラフゼロ直営店です。

Cross Filler Indigo Key Case(キーケース)

FGF00003SCPT

11,880円(税込)

 
Key Case11,880円(税込)
在庫なし
商品

商品説明
  刺し子の伝統模様『十字つなぎ』をプリントで表現。国内産フルタンニンなめしのタンロー革に油性プリントにて十字つなぎをプリント。プリント後に薬品を一切使用していない天然の大和藍を使用し染色。15分浸けて空気に触れることにより藍色に変化していきます。この作業を何度も繰り返し藍本来の色に仕上げていきます。最後の仕上げとして艶が持続する特殊なオイルを塗り込み、光沢感を出していす。この作業をすることにより、使用していくうちに艶が増して深い藍色に経年変化していきます。日本の伝統工芸、刺し子の伝統模様『十字つなぎ』と天然染色『藍染め』。日本の技術を組み合わせたオリジナルレザーです。

付属で付いている刺し子の巾着はB.S.C RAINBOW WORKSで製作。障がいがある方々が働く福祉作業所の技術で刺し子の巾着は製作されています。
藍染めの製品は、素材本来の風合いを最大限に活かす為、必要以上の染色や色止め等を行っておらず、水濡れや摩擦等による色落ちなど、変化がおこる場合があります。革本来の不均一なシボ、しわ、濃淡などは天然素材である証明とご理解ください。

Cross Filler Indigo Leatherと合わせて使用している『ペコスハード』。
中部イタリア、フィレンツェ近郊の町サン・ミニアートにある創立50年を超えるタンナー。厳選されたヨーロッパ原皮のショルダー部分のみを用いて植物タンニンなめし専用のこだわりあるタンナーです。じっくりと手間ひまをかけ、なめし加工の末に生み出された革は柔らかく、耐久性があり、時間が経つにつれてその手触りも見た目も磨かれていきます。
この地方の伝統的なバケッタ製法を用いたもので、それを活かす為、できるだけ表面の塗装加工をうすくして『革らしさ』を特に意識した革です。たっぷりとオイルの効いた染料仕上げの自然の風合い(革特有のトラやキズ)は真似のできない柔らかさ、温かみ、耐久性を生み、使い込むほどに独特の味わいになっていきます。このタンナーは、イタリア植物タンニンなめし協会に加盟しています。

背面にキーポケットが付いているので、良く使う自宅の鍵などは背面に収納すればキーケースを開閉しなくてもスムーズに使用できます。

※中のペコスハードのカラーは、深いネイビーとなります。
STYLE
  大和藍/藍染/十字つなぎ/刺し子/日本伝統/フルタンニンなめし/タンロー革/ヌメ革/ペコスハード/キーケース/Made in Japan
MATERIAL
  牛革
COLOR
  indigo
サイズ タテ : 11cm x ヨコ : 7cm

レビューはありません。

商品
 
Key Case11,880円(税込)
在庫なし