倉敷美観地区のデニムショップHEARTMADEBASEと倉敷児島本店のジーンズショップです。児島デニム(ジーンズ)ファクトリーは工場見学も可能です。児島ジーンズの製造メーカーであるグラフゼロ直営店です。

GZ-ISTRJK-0109 刺子テーラードジャケット

GZ-ISTRJK-0109 刺子テーラードジャケット

35,300円(税込)

在庫状況  残り9です

XS
S
M
L
XL
XXL
サイズ
購入数

商品説明
  クラシカルな雰囲気とワークな雰囲気の曖昧なところが格好良い刺し子ジャケットです。

切り替えの上部は二重織の刺し子、切り替えの下部は斜子織、エルボーパッチやポケットのフラップは二重織の刺し子

切り替え部分にはレザーによる補強でウエスタンの雰囲気を感じさせます
革編み上げの包みボタンです。しかも縫い付けではなく、チェンジボタンによるマニアックなつくり。

また、前身のヨークと身頃の生地を変えることで生まれたスリットポケットがこのジャケットの魅力でもあります。


袖のボタンも3つボタンで留めていますが、本切羽になっているため一折してシャツやニットなどを覗かせてもよいです。ボタンは水牛の角を使用しています。

シルエットはややタイトめなつくりとなっています。
着た時にキツイかなと思いましたが、着用するにあたり次第に馴染む感じがあります。



きれい目のものからワークパンツまで幅広いコーデが楽しめます。
ジャストで着ていただくと、なおいいと思います。

シャツやベストを着てもバランス良く、クラシカルな雰囲気やラフに羽織るだけでもかっこよく、非常に着回ししやすいアイテムとなっています。

切り替え上部の生地はポコポコとした柔らかな雰囲気のある二重織り刺し子生地。

表には1.5cm間隔に太番手の経糸が配置されており、チェーンステッチのような雰囲気にも見えます。
また、表から見ることはできませんが、生地裏には1.5cmの間隔に太番手の経糸が3本配置されており、経年変化することによって表に経糸の表情が出てきます。

切り替え下部の生地は刺し子の様な雰囲気が楽しめる斜子織りデニムになります。

斜子織りは、「七子織」、「並子織」、「魚子織」とも呼ばれており、
これには、二本ないし数本ずつ引きそろえて並べた経糸に、同じ本数の緯糸
を打ち込んで織った「正則斜子織(=平織組織を経、緯に拡大したもの)」、

平織、畝織、斜子織を組み合わせた「変化斜子織」、経畝織と緯畝織とを向い
合わせに組み合わせた「向斜子織(むかいななこおり)」、組織を丈夫にした
「接結斜子織」などがあります。主に帯地や羽織地などに用いられます。

graphzeroではそれをデニムに置き換えて製作しました。
経糸が45度の間隔で1本ずつ刺し子みたく表面に出ているのが特徴です。
通常のデニムよりも早い経年変化が楽しめるどこか懐かしい日本らしさのある生地です。
生地も分厚そうに見えますが、実際には分厚さはなく、程よい柔らかさのある生地感となっております。
着こむ程に柔らかさが増してきます。

洗うときは、革製チェンジボタンを取り外して裏返しにして洗うことが可能です。

ユニセックスのサイズ展開です。
MATERIAL
   cotton 100%
COLOR
  インディゴ
DETAIL
  斜子織り/刺し子/デニム/ハンティング/狩猟/革製ボタン/チェンジボタン/水牛角製ボタン/切り替え /クレイジー/エルボーパッチ//コインポケット/ウエスタン/クラシック
サイズ XS S M L XL XXL
肩幅(cm) 43 44 45.5 47 49 50
着丈(cm) 63 65.5 67 69 70 70
身幅(cm) 46 49 51 53 55 57
袖丈(cm) 54 59.5 60 61 61.5 62


Model:l 180cm/65kg  
着用サイズ:L

レビューはありません。

サイズ
XS
S
M
L
XL
XXL